メンタルアシスト北海道ではご契約いただいた企業・団体で働く人々と組織に対して、定期的な会社訪問を行いながら、様々なEAP(働く人向け健康支援活動)サービスを通して心の健康をアシストいたします。また当社にあるカウンセリングルームの利用やメールによる相談対応など、地域を限定してサービスを提供しているメンタルアシスト北海道だからこそできるサービスも。これらのサービスの中から貴社の環境、ご要望に合わせた最適なサービスをご提供いたします。

※EAPについての詳細や導入事例などはEAPの導入をご覧ください。

カウンセリングや健康相談

カウンセリング

EAPサービスご契約企業にお勤めの方は、事業場訪問時にカウンセリングを受けることができます。また訪問時だけでなく、当社のカウンセリングルームを利用することも可能です。カウンセリングの内容によっては適した医療機関をご紹介することも可能です。
時間が合わず直接カウンセリングを行えない場合でも、メールでの相談対応も行っておりますので状況に合わせてご利用いただけます。

カウンセリングルームについて

カウンセリングルーム
当社のカウンセリングルームはプライバシーに配慮し、ゆったりとお話ししていただけるよう個室をご用意しています。
カウンセリングは経験豊富なカウンセラーが担当いたします。またカウンセリング内容によって精神科医が対応する場合もあります。
ご利用については「お一人様年3回まで無料」「月あたり10人まで無料」など契約により異なります。

個人の方向けカウンセリング

ご契約企業にお勤めの方以外でもカウンセリングを受けることが可能です。個人でのご利用の場合、初回1時間7,000円、2回目以降50分5,000円にて承っております。ご利用をご検討の方はメールフォームよりお問い合せください。

※弊社のカウンセリングは医療行為にはあたりませんので、保険の適応はできません。

ご契約までの流れ 個人

産業保健活動トータルパッケージのご提案

50人以上の事業場では労働安全衛生法で産業医の配置が義務付けられています。メンタルアシスト北海道ではEAPサービスと産業医を合わせて契約することができます。そのため産業保健活動をトータルでアウトソーシングすることが可能です。

各種メンタルヘルス研修の実施

働く人にとって知っておいたほうが良いメンタルヘルスに関する知識を、当社スタッフが講師を務めわかりやすく研修を行います。研修内容は健康管理を行う上での管理者の役割、不調者が出たときの対応法、ストレス対処法やメンタルヘルス維持向上などいくつかのテーマをご用意しています。

※EAPサービスをご契約でなくとも、研修のみでのご依頼も可能です。対応可能地域は北海道内となります。

主な研修テーマ例

職場のメンタルヘルス(概論) 職場のメンタルヘルス(管理職向け) ストレスマネジメント 不調者への対処

最新版の研修項目はPDFをご覧ください。

その他のサービス

上記のほか、健康管理のご提案、専門医療機関への受診勧奨、アンケートの実施や統計・分析(ストレスチェック制度関連を含む)、衛生委員会等への参加なども行っております。

ご契約までの流れ

まずはお電話もしくはメールフォームからご連絡ください。その後打ち合わせにて貴社の状況・様々なニーズなどをお伺いし、それぞれの環境における適切なサービスをご提案いたします。

ご契約までの流れ 法人

ページ
上部へ